FUJISLATE
日本語 / English

屋内の熱や湿気をコントロール。室内の環境を整えることによって、家全体の寿命をのばします。

棟涼の特徴

施工が簡単です。

「換気棟瓦」の施工は、一般に使用している棟瓦の施工とほぼ同じです。「アルミ換気部材」は、「換気棟瓦」の固定もできますので、強力棟やたる木などの施工は不要です。また、ビスによる取り付けだけで固定と防水処理ができます。

耐久性があります。

「棟涼」の主な構成部材は…●換気棟瓦:高分子繊維混入セメント瓦厚12mm・焼付塗装品●アルミ換気部材:アルミニウム厚1.1〜2.5mm・アルマイト処理品●固定ビス:SUS×M7またはSUS410・SG(ステンガード)処理品であり、いづれも高耐久性の素材で構成しています。

不燃材料で構成しています。

「換気棟瓦」は、不燃材料(認定番号NM-9133)であり、建築基準法22条地域の屋根に使用することができます。また「アルミ換気部材(兼固定部材)」には法的規制はありませんが、アルミ金属厚1.1mm以上を使用しており、不燃材料で構成してます。

デザイン的に美しく、外観性に優れています。

「棟涼」は瓦と同質・同形状ですので、違和感なく屋根に溶け込み外観性に優れます。また、窯変調の瓦にも対応できます。

雨水の入り込みにくい構造です。

「棟涼」は、構造は単純ですが、雨水が入りにくい形状になっています。耐風雨試験[(連続風速60m/s+降水量200mm/h)×15分]において、漏水は全くなく、耐風雨性に優れています。

換気効率の良い棟換気ができます。

「棟涼」は、大棟部分の寸法が短い寄棟屋根や方形屋根においても、各種寸法の同質換気棟瓦タイプと隅棟内部換気タイプとの併用などで、換気効率の良い棟換気を行うことができます。

●風速60mに耐える

換気用開口部を確保しながら、
エアルーフシリーズ最強の防水・耐風性能を発揮。

●統一感のあるデザイン性

通常の瓦と、色・質感ともに揃えることで、統一感のある屋根に。

●効果は半永久的に持続

稼動部のない、自然換気型。電気などの動力が不要です。

●カンタン施工で性能発揮

棟涼は、夏は屋根裏にこもる暑い熱気を排出します。
冬は暖かい室内と冷たい屋根裏の間の結露を防ぎます。
夏も冬も快適な住まいには、小屋裏換気が必要です。

換気8寸三角棟瓦

「エアルーフ・ドリーム」、「エアルーフ・ウッディシンプル」に対応する同質換気棟瓦タイプの棟涼。頂部排出型にて、棟涼のラインナップの中で最も美しく、大容量のウォーターチャンネル、と換気部材と換気瓦の2重構造が最高の防水性能と換気容量を誇ります。

換気7寸素丸瓦

「エアルーフ・フレンチ」、「エアルーフ・プロヴァンスS」に対応する同質換気棟瓦タイプの棟涼。頂部排出型にて、棟涼のラインナップの中で最も美しく、大容量のウォーターチャンネル、と換気部材と換気瓦の2重構造が最高の防水性能と換気容量を誇ります。

火災時には防火ダンパーが作動し、煙や空気の通り道を遮断します。

※棟換気部材には、公的な規格はありません。防火ダンパーを備えた棟換気部材も同様です。
※防火・準防火地域で、棟換気部材を取り付けてよいかどうかの可否はお客様の方でご確認下さい。

隅棟内部換気タイプ

あらゆる屋根瓦に対応する、棟部に使用できる内部換気タイプの棟涼。日本瓦、陶器瓦、輸入瓦、S瓦、山高瓦などの棟に使用して、瓦の隙間から室外へ換気します。

波形内部換気タイプ

あらゆる屋根瓦に対応する、棟部に使用できる内部換気タイプの棟涼。コストパフォーマンスに優れ、日本瓦、陶器瓦、輸入瓦、S瓦、山高瓦などの棟に使用して、瓦の隙間から室外へ換気します。

野地換気
多彩な屋根形状に対応!

・切妻屋根 ・寄棟屋根 ・片流れ屋根 ・方形屋根
・急勾配屋根 ・緩勾配屋根 ・下屋根 ・隅棟部分…etc

一般的な瓦、全てに対応!!

・陶器瓦 ・粘土瓦 ・プレスセメント瓦
・繊維強化セメント瓦…etc

●野地換気部材

野地換気部材は、小屋裏換気、屋根断熱通気、野地面換気に使用でき、日本瓦や陶器瓦、輸入瓦などのあらゆる各種屋根財に設置が可能です。二重野地板工法などの換気にも使用できます。

換気瓦 『野地換気』には専用の棟涼『換気瓦』を!

エアルーフ・ドリーム30に新たな役物瓦をラインナップしました。棟涼『換気瓦』は従来の棟換気部材では取付けにくかった屋根形状にも設置が可能です。

切妻屋根、寄棟屋根はもちろん、片流れ屋根・方形屋根・下屋根等の屋根にも換気部材を設置する事が出来ます。

室内に雨水を一滴も入れないというコンセプトのもと、デザイン設計し耐風雨漏水性に優れている事を確認しています。

地瓦と同形状・同色であり、デザイン性に優れています。

地瓦と同様の施工で良く取付けは簡単です。

(※ウッディーシンプルはオーダー生産を受け付けます。フレンチ、プロヴァンスSについては対応不可です。)

●換気瓦の葺き合わせ例/施工方法

地瓦と同じ施工要領で換気瓦位置に換気瓦を仮置きし、釘またはビスにて固定します。

周辺瓦を施工します。
適用屋根勾配:2.5寸以上(3.5寸未満は防水瓦仕様)
積雪地域:エアルーフ・ドリーム30同様
耐風基準:エアルーフ・ドリーム30同様